国際自動車グループ kokusai motorcars km

km VOICE

社員紹介(タクシードライバー/ハイヤードライバー/バスドライバー/ほか)
一覧へ
2022.03.18

国際自動車(kmタクシー)で叶えた、介護と仕事の両立。観光タクシードライバー上原さんに聞いてみた

PROFILE
上原さん 日勤 中途入社

観光タクシーで回る!
都内のパワースポットへ

本日は観光タクシーの仕事に密着しながら、上原さんのドライバー人生についてお伺いしたいと思います!

よろしくお願いします!本日は都内の「パワースポット」を巡る特別なコースを回りたいと思います。早速、行ってみましょう!まずは、こちらの「増上寺」です。

増上寺は、浄土宗の「七大本山」の一つ。浄土宗教学の殿堂ですね!増上寺は徳川家の菩提寺で、徳川家康の葬儀を行う他、二代目の秀忠をはじめとした6人の将軍の墓所も設けられました。将軍家に深い関係のある場所ゆえ、パワースポットとして多くの方を魅了しているのです。 ・・・一部参考:増上寺HP https://www.zojoji.or.jp/

また、江戸城の裏鬼門を守る鎮守府である点や、増上寺の周りに「芝丸山古墳」がある点など、パワースポットらしさ溢れる場所です!

なるほど、徳川家ゆかりの地というだけじゃなく、様々な要素が重なっているのですね!

はい。歴史好きならではの視点でガイドしていますので、こういった細かいお話も楽しんでいただけるように心掛けています。さて、少し移動して、渋谷区へやって来ました。原宿駅から徒歩圏内にある「明治神宮」。東京に住んでいると近くを通ることの多い場所ですが、中まで入った人はそんなに多くないのでは。ここも、「パワースポット」として知られる場所ですよ!明治神宮はその名の通り明治天皇をお祀りする場所です。

初詣で日本一の参拝者数を集める風景は、年明けのテレビでよく見ますよね!

ここには「清正の井戸」という名所があります。ここは、恋愛運が上がるパワースポット。明治神宮が建てられた場所には加藤清正の家があったと言われ、その歴史にちなんでこの名称で呼ばれています。清正の井戸には「龍脈」が流れていると言われ、風水のエネルギーが多く溜まっているのです。タレントの島田秀平さんがテレビで紹介したことで話題となりました!

介護と仕事の両立ができる仕事へ。
転職活動の中で出会った国際自動車(kmタクシー)

さて、こうしてガイドをしていただくと随分と歴史にお詳しいな…という印象です。これは、観光タクシードライバーとして培った物ですか?元々歴史がお好きなのでしょうか?

前から寺社仏閣など歴史が好きなんです。観光タクシーのお仕事に限らず、お客さまが観光名所への移動をご希望の場合は、その場所について簡単にご紹介することもありますよ。最近では「鬼滅の刃」の流行もあって、聖地巡礼に来る人が多いですね。

なるほど、流行りの漫画・アニメの影響で歴史のある場所を巡る人たちが増える…そんな変化もあると。ドライバーの腕の見せどころですね!ところで、上原さんは前職ではどのようなお仕事をされていたんですか?

以前は保険サービスのお店で窓口を担当していました。基本的にはお店の中にいて、いらっしゃるお客さまの対応をする…という業務なのですが、転勤が多く終始どたばたしていたのを覚えています。そんな中で、親の介護が必要となりまして。仕事との両立が難しく、転職を余儀なくされたんです。

なるほど、では転職活動中に国際自動車(kmタクシー)と出会ったと。

元々車を運転することは得意でしたので、運転を仕事にすることに不安はありませんでした。隔勤・日勤から選択できるため介護との両立が叶うと思い、思い切ってドライバーへの転職を決めたんです。

介護と両立させる働き方…とは、実際にはどのように行ったのでしょうか?

週に数日、デイサービスに通っていたので勤務前に送り届けてから出勤していました。勤務を終えたタイミングでデイサービスから戻る親を受け入れる…というスケジュールです。タクシードライバーのお仕事では、運転できる時間が制限されているので残業ができません。そのため、勤務時間が予定より延びることもないんです。デイサービスに送り届けて、戻って来る頃には仕事が終わっている…。介護と両立させる上で非常に助かった点ですね。

なるほど。確かに、他の業界では時に残業を強いられることもあるでしょうね。

また、kmタクシーの周りのメンバーの理解があったことも支えになりました。班長の方に事情をご理解いただいていたので、無理のない仕事の組み方ができたんです。

職業特有のメリットと、kmタクシーならではの働き方改革。両方が揃っているからこそ、介護と仕事の両立が叶ったんですね!

お食事は銀座「煉瓦亭」で!
上原さんが思い描くドライバーの理想像

さて、観光タクシーで都内を巡る密着取材、恒例になりつつあるお食事処での撮影をしたいと思います!今回は銀座「煉瓦亭」。明治28年創業で、パワースポットに負けないくらいの歴史を持つ場所です。オムライスやハヤシライスなど洋食の名料理が揃っているんですよ。

タクシードライバーに聞くおいしいお店…やっぱりテンションが上がりますね!世間のドライバー像…というと、このように「おいしいお店を知っている」など街を知り尽くしているイメージがありますが、上原さんならではのドライバー像はありますか?

私としては、シンプルに丁寧な運転で確実に送り届けることに集中したいですね。タクシードライバーの基本となるところです。ドライバーは、班長職を兼任したり、内勤へ職種変更したりなど、様々なビジョンを思い描くことができます。ただ、ドライバーのスキルを高めることに専念するという選択もありますよ。若手の新人から中途入社組までたくさんの人たちが働く職場で、それぞれの得意なことや目指す未来に合わせて独自の働き方を選んでいます。

介護との両立を優先して働き方を選んだように、自分の予定や都合に合わせてスケジュールを調整したり、相談したりできる環境。タクシードライバーという職業ならではのメリットですね!

さて、本日は都内のパワースポットを回りながら上原さんのドライバーの流儀についてお聞かせいただきました。ありがとうございました!

一覧へ