国際自動車グループ kokusai motorcars km

サポートキャブ
(救急タクシー)

サポートキャブとは、ご自分で歩行が可能な方で緊急性がない場合に、通院や受診などをサポートするタクシーのことです。国際自動車グループは東京都内で唯一東京消防庁の認定を受けています。
また、国際自動車グループのすべてのドライバーは、救命講習を受講して修了証を交付されており、心臓マッサージや人工呼吸、AED(自動体外式除細動器)の操作などの救命手当の技能を持っておりますので、安心してご利用いただけます。

サポートキャブの特徴

  • 救命手当の技能を持つドライバーが乗務

    救命手当の技能を持つドライバーが乗務

    心臓マッサージや人工呼吸、AED(自動体外式除細動器)の操作などの救命手当の技能を持つドライバーが乗務します。

  • 料金は通常のタクシーの乗車と同じ

    料金は通常のタクシーの乗車と同じ

    サポートキャブをご利用いただく際には追加料金はなく、通常のタクシーの乗車と同じです。

  • 車内には人工呼吸用のマスクを完備

    車内には人工呼吸用のマスクを完備

    車内には人工呼吸用のマスクを備えており、ドライバーは救命手当の技能を持っているのでご安心ください。

サポートキャブの利用方法

入院先から別の病院へ移送するときや、入院、退院、受診、通院するときなど、緊急性のない場合に、東京民間救急コールセンターにお電話ください。お電話で確認後、タクシーが配車されます。

詳しい事を知りたい方は

東京消防庁(東京民間救急コールセンター)
TEL:0570-039-099

CSR