国際自動車グループ kokusai motorcars km

km VOICE

社員紹介
一覧へ
2019.09.30

キャリアを活かして新しい仕事に挑戦!夢多きドライバーの仕事の流儀とは。

PROFILE
森さん。タクシードライバー。国際自動車(kmタクシー)株式会社東雲営業所所属。2014年度中途入社。(取材日:8 月26日)

タクシードライバーへの転職。
「天職だ」という初めての感覚。

転職時、最初からタクシー業界を視野に入れていたのでしょうか。
実はタクシー業界を視野に入れたキッカケの一つはTOKYO2020。私が転職活動をしていたときにちょうどオリンピックの招致が決まったんです。今後日本に来る外国人は絶対増えるだろうという確信がありました。それから観光業界やツアー会社、ホテルなどの求人を中心に見ていたのですが、そんな中「観光タクシードライバー」の求人を見つけたんです。それがタクシー業界を視野に入れるキッカケでしたね。タクシー業界は外国語対応が必要な一方、従業員の英語力向上が最も遅れている業界の一つ。それなら私が業界に入って英語を教えれば業界の活性化に繋がるかなと。切実に英語が求められている環境だからこそ、やりがいも大きくなります。これこそ天職だ!と思えましたね。

観光に特化したタクシードライバーに魅力を感じたんですね!
そうですね。でも最初はまだそんなに観光のお仕事は多くなく、いわゆる普通のタクシードライバーとして働くことになりました。当初の予定とは若干異なる形にはなりましたが、実は観光という枠を決めて働くより様々なことに挑戦できる働き方がとても気に入っています。これから自然と観光の仕事は増えるでしょうから、まずはタクシードライバーとしての技量を高めたいですね!

「タクシー業界だから、タクシーを運転する仕事」?
実はそんなに単純じゃない。

転職の際に他のタクシー会社は考えたりしましたか?
kmタクシーの面接に申し込んでから他社も調べ始めました。最終的にkmタクシーを選んだ理由はタクシードライバーとしての仕事以外の仕事ができそうだから、という理由。

タクシードライバーなのに英会話指導?
いえ、ドライバー“だから”教えられるんです。

いよいよオリンピックが一年後に迫ってきましたが、何か変化はありますか?
自分が入社してからの5年間で英語が話せる人はすごく増えましたね。しかしそれでもまだまだ少ないのではないかと思います。個人的なレベルではありますが、仲間内で英語勉強会を開くなど、みんなで英語力を高めようと取り組んでいます。

勉強会では主にどんなことをしているんですか?
タクシードライバーとして必要な基本のフレーズを教えています。いくつかのフレーズが言えればそれだけで8割くらいは問題なく接客ができるようになるんです。例えば、「どちらに参りますか?」「シートベルトをお締めください」とかですね。タクシーならではのフレーズですよね。こういったフレーズはタクシードライバーだからこそ分からないよくあるシチュエーションやよく使うフレーズもあるので、普通の英会話講師だと教えづらいことだと思います。

前職での経験と入社してからの経験、どちらも存分に活かして働いていることがよく分かりました。今日は貴重なお話ありがとうございました!!

森さん のインタビューは国際自動車(kmタクシー)求人採用サイトでも紹介しています。キャリアを存分に活かして働く!「TSTiE(タスティー)」認定ドライバーの仕事に密着!! | 国際自動車(kmタクシー)求人採用サイト
https://www.km-recruit.jp/drivers/drivers-career/28511

一覧へ