国際自動車グループ kokusai motorcars km

km VOICE

社員紹介(タクシードライバー/ハイヤードライバー/バスドライバー/ほか)
一覧へ
2020.12.18

ベテランだからこそ話せる!タクシードライバー面白エピソードを聞いてみた

PROFILE
大西さん。タクシードライバー。吉祥寺営業所所属。中途入社。

まずは、入社のキッカケから教えてください!
実は、国際自動車(kmタクシー)に入社する前から、元々タクシードライバーをしていたんです。他社さんで働いていたんですが、当時はまだタクシー業界での女性進出がメジャーではなくて。そんな時、kmタクシーで女性専用施設が作られたと聞きまして。長く働くことを重視していましたから、労働環境が整っている場所で仕事をしたいと思い、転職を決めたんです。 

業界の変化に順応を始めていたkmタクシーを選んだのですね。
実は、シングルマザーとして子育てをしておりまして。当時は稼ぎながら子どもの世話をしていましたから、長く健康で働ける環境で仕事をすることは最優先事項だったんです。 

なるほど。タクシー業界で働くことについて、お子さんはどのような反応でしたか?
最初はタクシー業界についてあまり良いイメージが持てず不安もあったようですが、働き始めると一緒に家にいる時間もあるし、そんなに困ったこともありませんでした。ただ、夜働くことが多いので体調面には気を付けて、とメッセージをもらいました。実際、しっかり休憩時間を取れるので安心なのですが、業界について知らないと不安だという気持ちもわかります。今、タクシードライバーへの転職を考えている方も不安があると思いますが、安心してくださいね! 

転職前からドライバーとして活躍をしていた大西さん。これまでの中で印象的だった仕事を教えてください!
お客さまを目的地まで送り届ける仕事、それがドライバーの仕事。…なのですが、それだけではありません。中には、「川沿いを走ってほしい!」というオーダーを受けるなんてことも。目的地へ運ぶだけが仕事ではなく、人を楽しませることもタクシードライバーの仕事。「ホスピタリティ」が大切です。 

るほど、個性的なお客さまがたくさんいらっしゃるんですね。
変わったお客さまは他にも。「秋葉原へ電化製品を買いに行きたい」というので送り届けたのですが、せっかくだから買い物にも付き合ってくれと言われて。休憩時間を合わせて、買い物を手伝いました。他には、酔っ払ったサラリーマンの方をお乗せした時の話も。何やら飲み会で遅くなったことを原因に奥様と喧嘩をしていたようで。ここは私にお任せください!と玄関先でお客さま夫婦の仲を取り持ったんです。果たして、ドライバーの仕事なのか…とも思いますが、「ホスピタリティ」を持って仕事することがkmタクシーならではの働き方なんです! 

ベテランドライバーとして活躍する大西さん。仕事のこだわりについて教えてください!
私はドライバースキルや接客については特にこだわりがありません。とにかく「ホスピタリティ」を持って臨むこと。強いて言えば「眠気対策グッズ」へのこだわりでしょうか。 

眠気対策ということは、コーヒーやエナジードリンクを持ち歩いているとか?
いえ、もうそのようなレベルの対策グッズでは、眠気が取れません。ミントガムを大量に口に放り込んで、無理矢理爽快な気分に!ミントガムの他にもベポラップなど…眠気対策グッズは多く持ち歩いています!吉祥寺営業所を出たところの商店街で買い物をするのが日課。眠気対策バッチリの状態で夜勤も卒なくこなしています! 

貴重なお話をありがとうございました!


一覧へ